So-net無料ブログ作成
検索選択

ホーチミンで買ったモノ。 [*Vietnam]

ホーチミン旅行記の番外編として、今回、お買い物してきたもの
の一部を紹介しまーす。

ココナッツキャンディ
 
 ミトーへ行った時に買いました。80個入り×5袋でUS$1
 ココナッツの味が濃厚でココナッツ好きにはイケます!やわらかくて
 歯につき易いけど(笑)私は気に入っちゃいました♪

・緑豆のお菓子
 
 ホーチミンのスーパーで購入。軽くて甘くて、手に持つとポロポロと崩れちゃう
 繊細な?お菓子です。 ちょっと日本のお抹茶受けの和菓子っぽい味で
 もあるかな~。

・インスタントフォー
 
 これもホーチミンのスーパーで。市場で買うよりスーパーで買ったほうが安いです!
 まだ食べてみていないので味は分からないけど、パッケージがなんかカワイイ♪

・お箸&箸置き
 
 レタイントン通りのお店で買ったもの。カラフルでとってもキレイです!

・サンダル
 
 ベンタイン市場で木型とベルトを選んで作ってもらったものです。写真だと見難いけれど、
 踵の部分が、彫って穴があいてるところが結構オシャレなの。

・ビーズと貝殻のクラッチバッグ
 
 こういうクラッチバッグって日本で買うと意外と高いんですよね。ホーチミンの
 雑貨屋さんは どこも似たようなものが置いてあってうーんイマイチ・・と思って
 いたのですが、最終日にフラッと 覗いたお店でみつけたのがコレ。ちょっと他の
 お店のとは違って、作りもしっかりしてるしビーズや貝の付け方もキレイだった
 ので、2つお買い上げしちゃいました♪いくらだったかなー。日本円で1,000円
 ちょいくらいだったような。

・マングローブでオーダーメイドしたワンピース
 
 あは、なんか写真がイマイチですねえ(笑)。これ、ちゃんと着てみるとサイズも
 ピッタリでカワイイんですよ。どちらも白系のワンピですが、同じ生地で作った
 わけではありません。それぞれこんな感じの生地です。↓
  
 左の半袖ワンピの生地はオフホワイトのコットンで、右のストラップワンピは
 ピュアホワイトのシフォン。どちらも刺繍が入っています。これからの季節、
 きっと活躍してくれるでしょう♪

写真に撮ってみたのはこんなところかな。後は、食器をもう少しとお土産にベトナム
コーヒーや蓮茶のティーパックもスーパーで買ったりしました。
ベトナムは物価が安いので、いろいろお買い物しても大出費にならないところがいいかも(笑)
次に行くことがあったら、洋服のオーダーメイドと食器の買い出しは外せないです☆


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホーチミン初訪問。 5日目 - 2007.3.21 [*Vietnam]

今回のベトナム旅行最終日です。
夜中12時近くのフライトでの帰国なので、帰国日なのにほぼ丸一日遊べちゃうん
ですよね。

朝ご飯はいつものようにホテルのビュッフェ。外に見える景色がなーんか違うなあと
思ったら、

 
外に見えるサイゴン川の様子が違っていました。前日の夜、雨が降ったせいか
川を流れる大量の水草?たち。次から次へと草の塊が流れていきます。

さて、この日は特にココへ行こう!という計画もなく、なんとなくのんびりモード。
まずは、またまたベンタイン市場へお散歩


市場近くのアパートっぽいところを見上げると、なんとなく香港チックなことに
気付いて思わず写真をパチリ。

3度目のベンタイン市場。なんか買おうかな~と思ってぐるぐる回ってみるけど、
コレといって惹かれるものがなかったのですが、記念に?サンダルを1足買い
ました。足底の木型と上につけるベルトの部分をそれぞれ選んでお店のお姉ちゃん
がその場でつけてくれるんです。いくらか忘れてしまったけれど、安くはなかった
なあ・・。やっぱりここの市場の印象は、値段は高いってこと。値切ってもあまり
安くならないし、値切るのって私は苦手なんです・・。なのであまり積極的に
お買い物はしなかったという感じです。
市場の雰囲気を見て回るのは楽しくて
好きなんですけどね♪

市場のお次は、私がずうっと食べたい!と思っていたバインミー(フランスパン
のサンドイッチ)のお店を目指していったのですが、なんと、お店が・・ない。
どうやらなくなってしまったみたい。結構歩いたのに~っとみんなでどっとお疲れ
モードになってしまい、近くのニューワールドホテルのラウンジでお茶した後、
タクシーでホテルへ戻りました。

バインミーがどうしても諦めきれない私(笑)は、再び、バインミーが売ってる
らしきお店へ。向かったのはNhu Lanというお店。


スタンドでバインミーやちまきなどを買って店内のテーブルに持ち込み、ビールを
オーダーしました。


これがバインミー。具が選べるのかよく分からなかったので、既に中身が入っている
ものを買いました。ちょっと私がイメージしていたのとは違ったけれど、パンのパリパリ感
はサイコー♪具はなにかすっごく辛いものが入っていて(辛いのOKな私でもキツかった・・)
それさえなければ良かったなあ~。

 
ちまきは中華風なお味。美味しかったですよ。右の写真はちまきかと思って葉っぱを
開いたら違うものでした。でも味付けは同じ感じでこちらも美味しかったです。

その後は、マングローブへ2着目のワンピースを取りに行き、また近くのお店をフラフラ。
パパへのお土産zippoやママへのお土産の刺繍入りTシャツ、自宅用の食器、雑貨類
を少し買ったり。

なんだかんだと歩き回ったお陰で足が疲れてきたので、一度ホテルに戻った後に、
彼の提案で足裏マッサージへ行くことにしました。行ったのは、前日、彼がゴルフの後
に行って気持ちよかった!っと絶賛!?だったY.T Foot Massageという韓国系の
マッサージ屋さん。お店に入ると、照明を落としたお部屋にリクライニングチェアが
ずらっと並んでいて、みんな静かにマッサージを受けてます。私が日本でたまに行
くリフレクソロジーサロンのQueenswayみたい。(あそこまで上品な感じではない
ですが。笑)お客さんは圧倒的に男性多し。施術してくれるのは女性ばかりだけど、
かなりな力です!たっぷり足裏やふくらはぎ、肩、背中までほぐしてくれます。
背中の時は上に立って足踏みされちゃうし、ちょっとビックリ。でもきっと男性で体が
コッてる人は気持ちいいんだろうな~。80分みっちりやって多分1,000円しいない
くらいのお値段。そう思うと満足度高いですよね!

そうこうしているうちに夕方に。ホーチミン最後の夜ご飯は、メコン・デルタを案内して
くれたTさんお勧めのベトナム家庭料理のお店へ行きました。お店の名前をメモする
のを忘れてしまった!のですが、場所はホテルから徒歩ですぐ、ゴドゥックケー通り
にあります。

食べたものはこんな感じ。

 
生春巻きと、これはなんだっけ?ちょっと漬物っぽい感じのもの。

 
野菜の炒め物。初めて見るお野菜です。美味しかった♪右はゴーヤと卵の炒め物って
まんまゴーヤチャンプルーです。ベトナム家庭料理でゴーヤチャンプルーに出会うとは。

 
鶏肉の揚げ物と魚&豚肉のミニ土鍋。土鍋は白いご飯に乗っけて食べると美味!

 
紫のお芋のスープ、これも白いご飯にかけて食べます。お粥のようなお茶漬けのような
優しい味で日本人は絶対好きなはず!焼きそばは、ま、これも普通に中華ですね。
最初は、ベトナム家庭料理ってどんなんだろ?!っと思っていたけど、普通に馴染みの
ある味が多くて、なんだかベトナムに親近感を持っちゃいました。

満腹状態でホテルに戻り、ついにホーチミンともお別れ。荷物をまとめて夜9時すぎに
タクシーに乗って空港へ向かいました。(飛行機では機内食も食べずに爆睡・・笑)

いやー今回の旅もよく食べた!!5日間で行動範囲はそれほど広くなかったのですが、
初ベトナムとしては上出来なのでは??と思ってます。
っというわけで、ベトナム旅行記、終了です。長い間お付き合い下さりありがとうございました~。
(あ、あと1回、お買い物編をちょっとだけ書きますね。)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホーチミン初訪問。 4日目 - 2007.3.20 [*Vietnam]

ホーチミン滞在4日目。

この日は男性陣が朝からゴルフをすることになっていたので、
彼はかなり早起きして先に出掛けて行きました。

ということで、午後までフリーになった私。午前中はスパでゆったり
過ごすことに♪ただ、ガイドブックに載っている素敵な雰囲気のスパは
ホテルからタクシーに乗らないといけないような距離のところが多く、
うーん、一人でタクシーもちょっと怖いかなーと思って、今回はホテル
から徒歩圏内にあるANAM QT SPAへ行くことにしました。

10時からの予約だったので、その前に、洋服オーダーメイド
お店マングローブに寄りました。前日出来上がったワンピースの出来
に満足だったので、ワンピースをもう1着オーダー。明日のお昼には
出来るとのこと。ほんとに早いな~。

さて、その足でスパへ。ANAM QT SPAは、何階建てだったかな?
7階くらいまであったような・・。
とにかくビル全部がスパという結構立派なスパでした。


レセプションはこんな雰囲気です。オープン時間ピッタリに行ったのですが、
他にお客さんはいません。
私が体験したのは3時間半のボディコース。内容はこんな感じ。

・ジャグジーやサウナでリラックス(30分)
・ボディマッサージ(2時間30分)
・リフレクソロジー(30分)
これでUS$60なんです。安いですよね~!日本やハワイじゃありえないお値段です。

まずは、女性専用フロアに案内されて、パレオ一枚に着替え、バスルームへ。
この空間は個室ではないのですが、他にお客さんがいなかったので、私一人
の貸切状態!いや~快適快適♪特にミストサウナが気持ちよかった~。

その後は、個室に移動してボディマッサージ。結構強い力でのオイル
マッサージにスクラブマッサージ(スクラブはちょっと痛かったかな・・。)、
パック・・・。いつもマッサージへ行くと、あーもう終わりだよ!っと気持ちよく
なってきたころに終わってしまうパターンばかりだったのですが、これだけ
のんびりできると、終わりの時間を気にせずひたすらリラックスできます~。

ボディマッサージが終わると、ドリンクとフルーツが出てきて、ちょっと休憩。
続いてリフレクソロジーフロアへ。広いフロアなのにここも私の貸切(笑)。
やっぱりこんなに早い時間にスパへ来る人っていないのかしら・・。もしかして
人気ないスパ?!なーんてちょっと頭をよぎったのですが、個人的には誰も
いない方が断然リラックスでるのでOKです。しかも雰囲気も良いし♪リフレク
ソロジーは男性がやってくれたのですが、これまた結構な力の強さ。
旅の途中でむくみがちの足がスッキリしました。

全て終わると、最上階のカフェで好きなドリンクが飲めます。カフェに来ると
一人だとちょい寂しい・・。でも外に見えるサイゴン川の景色をぼーっと眺めて
いるとすがすがしい気分です。


スパのカフェからの眺め。

さて。13時も回ってしまったので、リラックスタイムは終了。私が帰る頃には
スパのレセプションに人がたくさんいました。ああ、やっぱり私が行った時間
は早かったのね・・。

ホテルに戻って、彼のお母さんとゴルフ不参加だった彼の弟くんと合流して、
ちょっと遅めのランチに行きました。
目指したのは、ホテルから徒歩5分くらいかな、ドンコイ通りと平行する大きな通り、
グエンフエ通りにあるPHO CA(フォーカー)という魚のフォーが美味しいらしい、
というお店。


小奇麗なカフェっぽいお店でした。


そしてオーダーした魚のフォー。
白身魚が入ったとってもあっさり、やさしい味。美味しかったです♪

フォーを食べた後またホテルへ戻ると、彼と彼のお父さんがゴルフから
戻っていました。その後は彼と街をフラフラ。まだ歩いていなかった通り
のお店を覗いたり、再び国営百貨店のスーパーへ行って、お土産や
インスタントフォーなどを買い込んだり・・。たくさん歩いたので、スパで
取れたはずの疲れもまた元に戻ってしまいました(笑)

さてさて、この日の夜ご飯はこれまでとちょっと趣向を変えて、タケシさん
がローカルっぽいお店に連れていってくれました。


むむ?!ここはどこ?ブルーの服を着た人がいるし、なんだか刑務所みたい?!

 
いやいや、この看板が目印。ヤギのお肉が食べれるお店です。

右はメニュー。4週類しかありません。私たちはそのうち3種類を食べました。


店内の様子。お客さんいっぱいです!ちなみにブルーの服を着た人たちは従業員の
みなさんでした。

 
これはヤギの焼肉。濃い味のタレに漬け込んであるせいか、臭みは全くなく、美味しい!
タイガービールが進みます!

 
こちらはヤギ肉のカレーみたいな味付けのもの。右の写真のパリパリしたおせんべいの
ようなものをつけて食べます。こちらも濃いめの味付けですが、ウマイウマイ!
よく考えてみたら、これまで夜ご飯はシーフード系が多かったので、久々の肉づくしに、
肉好きの私はテンション上がっちゃいました(笑)

 
三つ目はヤギ鍋。内臓系のお肉を何種類か入れてたかな。右の写真はヤギの脳みそです。
これがまた、白子みたいな感触で美味しいんですよ。

いや~なんだか地元の味を知った!って感じで楽しかったです。旅先でこういう味に
出会えると嬉しいですよね。私が持ってるガイドブックにはこんなお店のことは載って
いなかったし、ベトナム在住のタケシさんがいなかったら知らないままだっただろうな~。
初ベトナムで貴重な体験ができました☆

その後、またもや懲りずにタケシさんのお店へ流れ、お酒を飲んでからホテルへ。
次の日の夜には帰国なので、ホテルでは軽くパッキングをしてから眠りました。
ホーチミン滞在もあと1日です。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホーチミン初訪問。 3日目 - 2007.3.19 [*Vietnam]

ホーチミン滞在3日目です。

この日はちょっぴり早起きして、前日の夜にゴハンを一緒に食べたベトナム人Tさんの
案内でメコン・デルタのミトーという町へ行くことに。
車に乗り込んで出発!やっぱり外はバイクが多いな~。

 

ホーチミンから車に揺られること2時間ほどで、ミトーへ到着です。
まずは、ボートに乗って中洲の島へ移動します。


こんな濁った川なんですね~。ちなみに↑の写真の船に乗ったわけではありません(笑)
私たちは小さなモーターボートでブイーン!と飛ばして川を渡ったのですが、
風が強かったのか、波が結構あり、揺れるわ水は思いっきりかかるわで、短い間
だったけどちょっぴりスリリング?なアトラクション感覚で楽しかったかも!


フルーツの木など、美しい自然がいっぱいの場所で、まずはガイドさんとお喋りしながら
フルーツを食べます。スイカやパイナップル、甘~い柿、ミルクフルーツなどなど。

 
↑はドラゴンフルーツ。派手な外見とは裏腹に味はとっても淡白。というか味がない(笑)
でも、甘いフルーツの合間に食べるとサッパリとして、私は結構好きでした。
右のはバナナ。小さいでしょう~?小さいけどまったりと甘くて美味しいんです!

さて。ゆっくり休憩した後は、再びボートに乗って、また別の島へ。


今回はボートもあまり揺れず、写真を撮る余裕がありました。
いったん岸へ降りてちょっと歩くと、次は小さな手漕ぎの小船に乗って狭い水路をゆっくりと
通り過ぎてゆきます。

 
こんな景色を見てます。乗ってる小船は右の写真のようなもの。小さな笠を頭にかぶった
おばちゃんが手で小船を濃いでくれてるんですよね。私たちも笠をかぶりました。
日よけになっていい感じです。

小船を降りると、次はランチ♪島にあるレストランまで少し歩きます。
 
途中で見つけたバナナの木。あの小さいバナナがびっしり!!迫力でした。


ちょっとハワイっぽい葉っぱに思わず反応(笑)

オープンエアのレストランではシーフードを食べました。


これが名物?!お魚のフライが立った状態で出てきます。
ダイナミックに崩して、お野菜と一緒にライスペーパーに包んで食べます。
味はサッパリ食べやすい!その他、エビのボイルや空心菜のにんにく炒め
などなど、かなりお腹いっぱいでした~。そういえば、この場所は思いっきり
観光地なのですが、日本人を全く見かけませんでした。ほとんどが欧米系、
プラス韓国人かな。小船ツアー?は初めて行けば楽しいし、
お料理もとても
美味しいので
オススメですよ♪

あ、そうそう、ここで買ったココナッツの飴、安くて凄く美味しかったです。
(ココナッツの飴はホーチミンのスーパーでも売っていますが、今回スーパー
では買わなかったので、味が同じかどうかは分かりません・・)


島を後にする前に撮った写真。TMOSON?って島の名前だったかな??
帰りの車では途中からぐっすり眠ってしまいました・・。結構暑かったのもあって
疲れたみたい・・。

さて、夕方近くにホテルに戻り、ちょっと一息。
その後、前日にオーダーしたワンピースを取りに行きました。サイズはバッチリ♪
こんなにカンタンに安く作れるならもう1着作っちゃおうかな~明日の朝また来るわ、
とお店の人に言っておきました。(笑)

夜ご飯は、出来たばかりのワンピースに着替えて出掛けました。タクシーに乗って
向かったのはフエの宮廷料理のお店、TIB。


ここも人気のお店なのか、満席状態で賑わってます。特に、私たちのテーブルの周り
には台湾人グループが数組いて、かーなーり声が大きい・・。いろいろ美味しいものを
食べたのですが、この日はランチで食べ過ぎたのか、さすがの私もあまり食が進まず・・。
写真を撮っていなかったせいもあり、実は、あまりお食事の記憶がありません・・。
んーもったいないっ。

食事は後は、この日も夜ご飯から一緒だったタケシさんのお店へ再びGO。
タケシさんがやってるバーは水槽があって、海ガメやワニまで!飼ってるんです。

 
海ガメの様子を見てるだけで飽きない感じ。
少しだけ飲んで、この日は早めにホテルへ戻りました。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホーチミン初訪問。 2日目 その2 - 2007.3.18 [*Vietnam]

ホーチミン2日目の続きです。

ベンタイン市場をひととおり見た後は、小腹が空いてきたので、ランチに
フォーを食べることに。
 

ベンタイン市場を出てすぐ近くにある有名なフォーのお店、PHO2000
行きました。


アメリカクリントン元大統領も訪れたことがあるらしいです。(写真があったような。)


みんなで揚げ春巻きをつつきつつ、


私はシーフード・フォーを食べました。ちょっと味付けが甘かったかも・・。
普通にフォー・ガー(鶏肉入りフォー)をオーダーしたら良かったとちょっぴり後悔。
お店はローカルな人たちもたくさんいて、結構賑わっていました。

さてさて、腹ごしらえの後は、また街をフラフラ・・。


ベンタイン市場からレタイントン通りを歩いていると、カラフル雑貨?が並んでいる
お店が目に留まり、覗いてみることに。


並んでいたのは、漆器の数々。色がすごくカワイイ!
ここでは、↑に並んでいるお箸を挿すタイプの小さなどんぶり?セット2つと
お箸&箸置きを色違いで6セット買いました♪

この日はとにかく歩いた~。パスツール通りでもいくつかのショップに入ってみたり、
国営百貨店のスーパーへ行ってみたり。スーパーでは店内に入る前に、手荷物を
ロッカーに預けないといけなくてちょっとビックリ。


うっすら暗くなってネオンがついたHOTEL CONTINENTAL。やっぱりヨーロッパ的な
建物が多いので、こういう街並みの景色は他のアジアではあまりないんじゃないかしら。

夕方、ホテルに戻ってちょっと休憩&着替えたら、タクシーでディナーへ出発です♪
この日は、前日とは別の、彼のお父さんの知り合いのベトナム人男性と、ベトナム在住の
日本人男性と一緒に7人でお食事。場所は、彼のご両親のオススメ、そしてガイドブック
にも必ず載ってる?有名なシーフードレストラン、Song Ngu(ソングー)。


前日のディナーで行ったNGOC SUONG SAIGONと同じ並びにありました。
お店は結構広く、混雑していたのだけど、個室を予約してあったので、落ち着いて
お話しながらお料理を楽しめました☆

 
お店の中では楽器の生演奏もあり。お店の名前が入った食器たちがかわいくて思わず
パチリ。上品な感じのお店です。

今回は食べたものをなるべく写真に撮ってみました。


揚げ春巻き。生春巻き(こちらは写真撮るの忘れた)も食べました。私は昔から
生春巻きより揚げ春巻き派なのですが、本場で食べる揚げ春巻きもやっぱり
美味しかったです。(生春巻きももちろん美味しくて好きですよ。)

 
はまぐり?の酒蒸しと、シャコのにんにく炒め。それから写真にはないけど、
エビの酒蒸しも食べました。(生きたエビに目の前で火をつけるパフォーマンス付き。)
どれもカラを取ったりと食べ難いものなのだけど、味はgood!


ココナッツ味のカレー。フランスパンをつけていただきます。私的には実は、
このカレーが今回のベトナム旅で一番のヒットだったかも。ココナッツの甘みと
スパイスの辛さのバランスが絶妙で、シーフードのエキスもしっかりと効いてて
とにかく美味しかったです~。もう一度食べたい!!

えーと、他に何か食べたかな?ちょっと記憶が曖昧ですが・・。
そうそう、お酒はお約束?のビール333(バーバーバー)で乾杯した後は、
Nep Moi(ネップモイ)という、もち米で作った焼酎のようなお酒を飲みました。
日本でも一度飲んだことがあるのですが、独特な甘みと香りがするお酒です。
当たり前だけどベトナム料理に合う!

デザートは、プリンとフルーツ。
ベトナムってプリンも結構名物というか、有名なスイーツみたいなんですよね。
練乳を使っているので、甘みもしっかり。ちょっと固めのプリンでなかなかの味でした。

それから、初めて食べたフルーツがこれ。


一見、リンゴのようなこのフルーツ。ミルクフルーツというものです。
上のほうで切れ目を入れてパカっとあけると


こんな感じ。この状態でフルーツを手で揉むと、中身がだんだんやわらかく
なって、果汁が白い液体のようになって出てくるんです。だからミルクフルーツ
っていうんですねえ。面白い名前の果物です。ベトナムでも今の季節しか
食べれないそうです。やさしい甘さで美味しかった☆

いやー今日も満腹満腹!ってことでお食事終了。
その後は、一緒に食事をしたベトナム在住の日本人タケシさんがやっている
バーへ行ってお酒を飲んでホテルに戻ったのは12時くらいだったのかな?
お部屋に戻ってシャワーを浴びたらバタンキューでした(笑)


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホーチミン初訪問。 2日目 その1 - 2007.3.18 [*Vietnam]

ホーチミン滞在2日目です。
朝食は前日の夜に行ったバーと同じ場所でビュッフェスタイルのお食事。

朝はこんな雰囲気になります。
パンやデニッシュ、サラダ、オムレツ、フルーツetc.たくさん食べたなあ~。
とりあえず、朝から食欲旺盛でした(笑)

朝食の後は、街をブラブラ。今回、ベトナムへ行く前からやるぞ!と決めていたこと、
洋服オーダーメイドをするために、ホテル近くのお店へ。

ベトナムは、アオザイだけでなく、普通の洋服のオーダーメイドがとってもお安く
できるので、ガイドブックにもいろいろなお店が紹介されていたのですが、今回は
一足お先にベトナム旅行をしてきた会社の後輩ちゃんの口コミでこのマングローブ
というお店に決定。ホテルからも近いので便利でした。店員さんは日本語OK。
日本人が多く訪れるみたいで、店内には日本の雑誌の切り抜きがいっぱいファイル
されていました。
デザインと生地を決めたら、簡単に採寸してオーダー終了。なんと
次の日には出来上がってしまうんです。お値段はワンピースがUS30$。安いっ。
私はとりあえず、ネットで拾ったワンピースの写真をプリントアウトしたものを持って
行って1着オーダー。出来上がりが楽しみです。

そのまま、ウインドーショッピングを楽しみつつ、街を歩き続けます。

 
ベトナムはとにかくバイクが多い!みんなノーヘルで2人乗りは当たり前。
家族4人乗り!なんてのもチラホラ。車に乗っていると絶えずクラクションを
鳴らさないと走れないのが分かる気がします・・。信号無視もよくするので
横断歩道を渡る時も気が抜けないんですよね~。凄い国だ。
それでも10年以上ベトナムに通っている彼のお父さん曰く、バイクはずいぶんと
減ったとか。そういえば、観光の中心地ではシクロを全く見ませんでした。
いろいろ規制が厳しくなっているんでしょうね。私が思い描いていた映画「シクロ」
の世界は私の目の前にはありませんでした・・。

さて、歩きながら向かったのはベンタイン市場。

肉、魚、野菜、フルーツ、コーヒーやお茶、お菓子などの食品から(食堂もあり)
衣類、バッグやサンダル、化粧品、キッチン用品、食器などなど、あらゆるものが
所狭しと並んでいる場所です。独特のにおいと熱気で長時間居るのは辛いかも?
しれませんが、香港などの旅で同じような雰囲気に慣れてる私にとっては特に
不快でもなく、楽しかったです♪
 

市場では、フルーツ売り場でドリアンを食べました!
 
フルーツが山ほど積まれた売り場。左写真の左端に見えるのは・・、右写真のドリアン。
半分皮を切り取って中身を見せて売ってるんですねえ。ドリアンの中身を見るのは
初めて。もちろん食べるのも初めてです。まずは値切り交渉から。結局いくらになった
か忘れてしまったけれど(笑)あの大きなドリアンの一つが日本円で1,000円弱くらい
だったかな。売り場の前にプラスチックの椅子を並べられ、そこに座ると、ビニールの
手袋を渡されます。(手ににおいがつかないようにですね。)

とりあえず、ドリアンを目の前にしても強烈といわれるにおいを感じない私・・。
手袋をして実をつかんで一口。美味しい♪なんと例えたらいいだろうか。かなり熟れた
状態のアボカドにバナナのような甘みがプラスされた感じかなあ?へえーなんだか
恐る恐る食べてみたけど、普通に美味しいじゃん!なんて頬張っていると、なんと
隣で、彼と彼の弟くんがギプアップしているではありませんか!彼なんて食べれない
ものなんてない人だと思っていたのでちょっとびっくり。おまけににおいが耐えられない
らしいのですが、私は本当にそのにおいとやらが分からなくてすっごく不思議な気分。
(市場自体のにおいで鼻が麻痺してたんだろうか?!いやそんなわけは・・)

みんなで半分食べ終わったの図。ちなみに彼の両親は2人とも普通に食べてました。

お次はお茶を買うためにコーヒー&お茶売り場へ。日本語が上手いお姉さんがいる
お店で立ち止まり話を聞いていると、またまたお店の前にプラスチックの椅子を
並べられ、座りながらお茶の説明を受けつつ、試飲会の始まり。
 
赤い字のものはコーヒー、青い字のものはお茶だと思います。

お茶をいろいろ飲む間におしぼりが何度も出てきたり、いたれりつくせり?
でした。ま、みんなでたくさんお茶買ったからこれくらいしてもらわないと?!
とても貴重でお値段も高い!蓮の花の芯茶(100gでUS10$)をお買い上げ。
普通の蓮の葉のお茶だとこの1/7くらいのお値段とか。確かに、とっても
良い香りで美味しかったですよ~。

写真も字数も多くなってしまったので、その2へ続きます・・。


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホーチミン初訪問。 1日目 - 2007.3.17 [*Vietnam]

5日間のベトナム旅行から帰ってきました~。
ベトナムは私にとって初訪問の国。今回はホーチミンに滞在して初めての国を
楽しんできましたよ♪


JALとベトナム航空の共同運航便で出発。ベトナム航空の機体を見るのは
初めてかも?上手く写真に撮れなかったけど、蓮のお花のマークがとても
ベトナムちっく。色も変わってますよね。
成田から約6時間でホーチミンに到着です。

タンソンニャット空港。
とりあえず、暑い!そして人がいっぱい!!
そうそう、今回の旅行は、彼の両親&彼の弟に私たちも便乗させてもらっての
5人旅。帰りはバラバラだったけれど、行きはみんな一緒だったので、5人で
大きめタクシーに無理やり?!乗り込み、ホテルへ向かいました。

滞在したのはHotel Majesticマジェスティック
1925年創業のコロニアルホテルで、五つ星ホテルに昇格?したばかり。
ホーチミンの中心地、観光客で賑わいショップが多く並ぶドンコイ通り沿いにあり、
もうひとつの道を挟んだ向こうはサイゴン川が流れる、というロケーションもgood。

エントランスでは金の豚がお出迎え。金の豚イヤーのせいか、ロビーにも
金の豚が3匹も・・。街でも豚グッズをたくさん見かけました。
 
ロビーから上の階まで続く階段、素敵。天井のステンドグラスも綺麗~。

6933963.jpg 6933975.jpg
お部屋もレトロな感じ。女性が喜びそうな雰囲気です。

一息ついたころには夕方近くだったのですが、夜ゴハンまで何も食べずに
待つのは辛い・・ということで、とりあえずフォーを求めて街へ出ることに。

6933988.jpg
小奇麗なフォー屋さん発見。PHO24というお店です。この時は気づいて
いなかったのですが、このお店はフォーのチェーン店。街のいたるところで
見かけました。日本でいうとコンビニのような勢いで存在するかも!?

6933997.jpg
ベトナムビールの333(バーバーバー)とフォー・ガー(鶏肉のフォー)をオーダー。
アッサリしてて美味しいです。日本と違って、トッピングの葉っぱ類もたくさん
あって嬉しい♪

さて。フォーを食べてちょっと街をブラブラした後、ホテルに戻ると18時すぎ。
この日のディナーは、彼のお父さんの知り合いのベトナム人ファミリーと一緒に
お食事ということで、19時頃レストランへ。総勢12名だったかな?で美味しい
お料理を食べました。
6934001.jpg
NGOC SUONG SAIGONというシーフードレストラン。これまた素敵な所でした。
モダンな雰囲気とアジアンテイストがミックスした空間で、こんなお店が東京に
あったらすっごく流行りそうなのにねえ~っといったところ。お任せでいろいろ
オーダーしてもらったのですが、どれもとっても美味しくて幸せでした♪
ベトナム料理って基本的にあっさり味なので、胃にも優しい気がします。
果物も美味しいし。ここで食べたざぼんの大きさと甘さにはビックリ!
(みんなでお食事中ひとり写真撮るのもなあ・・と思って食事の写真は無しです。)

満腹でホテルに戻って、最後にちょっと一杯っとホテルの最上階(といっても5Fなの
ですが)にあるオープンエアのバーへ。
6934004.jpg
夜のサイゴン川。ちょっと肌寒かったけどロマンティックな場所でした☆
でも、気持ちいいけど、さすがに初日のせいか疲れもあって目がしょぼしょぼ・・
っとしてきてしまって、本当に一杯だけでお部屋に戻り、眠りについて1日目は終了です。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。