So-net無料ブログ作成
検索選択

SF家族旅行2009 6日目-1 Yosemite観光ラストはMariposa Grove - 7.9 [*San Francisco etc.]

6日目、サンフランシスコへの移動日ですが、ヨセミテ公園の有名な
観光スポットで、前日に行けなかった場所がひとつ残っていたので、
午前中に行ってみることにしました。それがMariposa Grove。
ヨセミテ公園の中心地だったヨセミテバレーから南方向へちょっと離れた
場所にあり、車でも1時間半くらいかかります。

朝早くYosemite View Lodgeをチェックアウトして再びヨセミテ公園へ!

sf09-227.jpg
Tunnel Viewのスポットの近くにあるトンネル
ここを通り抜け、ひたすら山道を南下します。

sf09-228.jpg
1時間くらいでMriposa Groveに近い場所にある、公園内のホテル
Wawona Hotelトイレ休憩。古いのにレトロでかわいい感じの
ホテルでした。

そこからさらに30分くらいで、Mariposa Grove到着!

sf09-229.jpg
Mariposa Groveとは、ジャイアントセコイアの森林のことです。

sf09-230.jpg
足元にはかなり巨大な松ぼっくりが落ちていてオドロキ。

sf09-231.jpg
ここでもBig Tree Tram Tourというツアーを利用しました。
写真に写っているオープンエアトラムでの1時間ちょっとのツアー。
オーディオでの解説もついていて、ちゃんと日本語解説もあります。
今回の観光で初めて日本語で解説を聞けました(笑)

sf09-232.jpg sf09-233.jpg
オーディオ解説を聞きながら、なるほどー!っととにかく写真をたくさん撮った
のですが、後で見ると、ひたすら木の写真ばかりで(当たり前か。笑)それぞれ
の木に関するストーリーまではあまり覚えてなかったりして・・。
上のふたつの写真は、倒れたジャイアントセコイアとその根の部分。
ものすごい迫力で、根の部分なんて不思議なオブジェのようにも見えたり。

sf09-234.jpg
たまに、木に名前がつけられたりしていて、プレートに名前が書いてあります。
例えば、上の写真の木は"Faithful Couple"

sf09-235.jpg
上を見上げると、そう、2本の木がいつの間にか1本にくっついている
んですよね。というわけでこういう名前がついてるみたいです。

sf09-236.jpg
あと、面白かったのは、こんな感じの木。これは2本なわけじゃなく
1本の木の根元が空洞になってしまっているのですが、これは
雷で火がついて焼けてしまったそうです。確かに断面が真っ黒。
それでも木は死なないんですよね。凄い生命力です。この状態の
木は他にもたくさんありました。

sf09-238.jpg
とにかく、木が大きすぎて、写真に全体が収まりません・・。

sf09-239.jpg sf09-237.jpg
これが確かGrizzly Giant、最も大きいジャイアントセコイアで、
樹齢1800年とか。

んー最後まで、ヨセミテのスケールの大きさに圧倒されっぱなしでした。

ということで、1日半のヨセミテ公園観光は終了。旅行前にヨセミテを
予定に組み込んだ時は、遠いし、どうなることか?!とちょっぴり
心配でしたが、やっぱり行ってきて良かったです!

さて、公園の南まで来てしまったので、そのまま南のゲートから
公園を出て、Fish Camp、Oakhurst、Mariposaを通り、Merced
を抜けてサンフランシスコへ戻ります。

公園を出てすぐランチを食べたかったのですが、なかなかお店が
見つからず、1時間近く走ったOakhurst辺りでやっと見つけた
Taco Bellへ。

sf09-240.jpg
Tex-Mex好きなので、結構嬉しかったり♪

sf09-241.jpg
ブリトーを食べました。美味しかった~。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。